新着情報

トップページ > 新着情報

2020.07.17

コロナウィルスで結婚式を延期・キャンセルされる花嫁様

関東ではコロナウィルスが再び猛威を振るって拡大をしています。

今春から今秋に結婚式を延期された皆様は再び延期の判断を

迫られているのではないでしょうか。

祝言屋ではこの秋までに結婚式は全て延期を提案致しました。

日程延期はとても難しい判断でしたが新郎新婦様以上に遠方から列席される

ご親族・ご友人のことを考えるとこのような判断となりました。

この秋にまだコロナウィルスが猛威を振るっているようでしたら改めて

全員の方に来年での開催を提案する予定です。

弊社では「キャンセル」でない限り延期料はなどのご請求はしていません。

結婚式キャンセル

SNS等をみていると

・式場に高額な延期料を請求された

・当初できると言っていた演出などができなくなった

・写真撮影に制限ができた

・友人の余興はマスクを着用が求められた

など今まででは考えられなかったような文章を目にします。

正直花嫁様のモチベーションは保てるのかなと心配になりますが

一定の不便は仕方ないのかもしれません。

「結婚式ができればコロナウィルスにかかってもいい」などとは思いません。

ただ式場には延期による追加料金など少なくとも金銭的な負担は

かけないであげてほしいなと思います。誰も悪くないのですから。

 

 

ページの先頭へ